So-net無料ブログ作成
検索選択

続・玉電が走ってた日 [その他雑記]

0163.jpg0165.jpg


二子玉川に用事がてらちょっと気になってた砧線跡地を探索。
1969年に廃止になった砧線ですが、今でも痕跡はしっかり残ってます。
ってまあネットでちょっと検索すれば詳しく書いてあるサイトが
結構引っかかるので今更ウンチクたれる気はありませんけど・・・(´ー`)
玉川高島屋のすぐ横に中耕地駅跡地、そしてガードレールが線路。
この一区間歩いても5分程度バス停より短いかもですね。


0166.jpg0164.jpg


マンホールに玉電、記念碑もあったり。
渋谷⇔二子玉間もこれ位形跡残しておいてほしかった。

ぷらぷらと歩いてると次の吉沢駅跡もあっという間。
結局砧線のあの(どの?)急カーブまで歩いてUターン。
遊歩道もしっかりカーブしてました。(なんかちょっと感動したりして・・・)


0168.jpg0169.jpg


実は散歩なんぞ全く興味なかったのですが、
最近ぷらぷらするように・・・やっぱおやじになったのかな・・・
ちい散歩とか渡辺篤史の建もの探訪とか普通に見てるし・・・(;´∀`)
普段カメラ持ち歩いてないのでいつもながら汚い画質ですが、
せっかく撮ったのでアップしてみました。(´ー`)

って別に某フュージョンバンドのキーボードの真似じゃないからね!
大学の軽音でコピーバンドやってたけど・・・内緒。(´ー`)




タグ:玉電 砧線
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

涙くんさよなら [音楽ネタ]



何十年ぶりかでまだ私が駆け出しの頃にお世話になった
プロデューサーの方と飲む事に。
私も未熟者でいろいろ迷惑をかけました。
ホント涙チョチョ切れの懐かしい話で盛り上がりました。(´ー`)

そんな二人の代表作がこの「涙くんさよなら」
当時の人気昼ドラのテーマ曲です。

あまりにも有名な楽曲のリメイク
作詞作曲の浜口庫之助巨匠もまだご存命で
編曲作業も結構大変だった記憶があります。

原曲のイメージとコード感をあまり損なわないように
と言う権利者側の意向と、新しい感じで派手にして
と言う制作側の意向の板ばさみで、
結果完成した作品がこれです。

この編曲は賛否両論あるようですが、
裏事情を知れば納得の結果では? (;´∀`)

学校の先生 竹内力って今となっては笑えますね。

ミックスも最初はもっと派手でビートが効いてたのですが、
これだと権利者側からNGが出るかもしれないと言う配慮から、
全体的に派手さを抑え歌を出す方向に修正しました。

苦労した甲斐があってこの涙くんさよならのリメイクは
当時のレコードメーカーNECアベニュー
最高の売上げを記録し社員に金一封が払われたらしいです。(プロデューサー談)

まあ編曲者には当時まだアレンジ印税なるものは存在しなかったので、
関係ない話ではありました・・・残念!(´ー`)

それはそうと川越美和さん、なにやらネットではよからぬ事が書かれてますが
元気なのでしょうか?気になります・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。